長崎新地中華街

地元長崎に愛され55年。

笑顔になれる味がここにある。

長崎市の福建は自社製造の中華菓子・麺類・点心を中心に、中華街でも珍しい中華の食材も取り扱っており、観光客だけではなく、地元の皆様にも親しまれているお店です。
店内には、たくさんの種類のお菓子や中華食材、スープもおいしい麺類、中国酒や中国小物などありとあらゆるものが並んでいます。地方発送も承っておりますので、お土産なら、たくさんの品揃えが自慢の福建にどうぞお立ち寄りください。

​商品紹介
よりより
​長崎のよりより

【 老麺 】日本ではあまり知られていない老麺を育てることにより、一味違う商品に仕上げております。

【 大豆 】栄養豊かな大豆油で揚げることにより、小麦粉の旨みを引き立てております。

【 唐あく 】長崎独特の『唐あく』(膨張剤で表示分)を使用しておりますので、食感がちがいます。

【 熟練の技 】熟成した生地は生きております。その変化を指先で感じながら、一本一本手作りでより上げております。

​他にも豊富に商品を取り揃えております。
​月餅

表面に月・龍・鳳・牡丹などの形を描き、生地を木型で圧縮し焼き上げた福建謹製の月餅は、果実・木の実入りなど様々な種類の餡があり、バラエティ豊富です。

代々受け継がれてきた『木型の月餅型』を今でも大事に使い、一つひとつ作っています。その木型には、職人による巧みな彫刻が彫り込まれ、その美しい模様が福建の月餅の特徴ともなっています。

また、手のひらサイズ(直径約12cm)の『大月餅』の木型は、福建以外には長崎で存在しないとも言われているほど珍しいものです。

その大月餅の中に入るのは、本場中国の作り方で仕込む「黒あん」とレーズンやなつめなどの木の実を混ぜた「タネあん」の2種類です。

『中月餅』『小月餅』には、くるみ・栗・金柑など様々な餡があり、果実の香りや木の実の食感を楽しむことができます。

小さく切り分けて、お茶とともにお召し上がり下さい。

★月餅
 
株式会社福健本社 長崎ちゃんぽん
​長崎ちゃんぽん

熟成と圧延からできたコシのある麺とスープのコクが絶妙です。
独特の製法で麺のコシが違います。
麺がプリプリの福建謹製ちゃんぽんをどうぞご堪能ください。

​長崎皿うどん

「唐あく」(かんすい表示分)を使用することで、サクサク・パリパリの食感に仕上げました。
麺は一般的なものに比べ、細くやわらかいのが特徴です。最後の一口まで、コシと風味のある麺が味わえます。
福建謹製の皿うどんをぜひご堪能ください。

株式会社福健本社 皿うどん
 
社概要/アクセス

​会社名 

​株式会社福建

電話番号

095-823-1036

FAX番号

095-822-0246

住所

〒850-0862 長崎県長崎市出島町4-13

​代表者

代表取締役 林 薫

設立年月日

昭和39年10月

資本金

15,000,000

従業員数

50名

業務内容

中華菓子・中華麺 製造販売

営業時間

9:00~17:00

​ホームページ

店舗③中華街
 
①月餅イメージ
問合せ
ご相談・ご質問等がございましたらお気軽にお問合せください。
アーモンド